「木幡の幡祭り」開催のお知らせ

国の重要無形民俗文化財に指定されている、「日本三大旗まつり」のひとつ「木幡の幡祭り」が、本年は12月1日(日)に開催されます。

例年大変多くの方々においでいただいており、現在おまつりの準備も大詰めとなってきました。

当日は午前9時より、二本松市・木幡住民センター前のグラウンドにて出立式が開催されます。お祓いの後、幡競争やつき立てのお餅のふるまいなどのイベントが予定されています。その後10時に出発し、隠津島神社第2社務所下の治家公園を目指します。

治家公園では、参加者のお昼休憩を兼ねて各種イベントが開催され、露店等も出店しております。

また、隠津島神社第2社務所の授与所でも、お守り・御札の授受、御朱印も可能な限りではございますがご対応させていただいております。本年よりキャッシュレス決済としてpaypayとd払いを導入致しましたので、お気軽にご利用ください。

12時30分に治家公園を出発し、木幡山山中に鎮座する羽山神社参拝と胎内くぐりの神事、その後隠津島神社本殿を目指し山道を練り歩きます。おおよそ3時半に本殿に到着し、解散式を行い全日程が終了いたします。

前日11月30日(土)午後6時より、隠津島神社第2社務所下にある禊場にて禊(みそぎ)の儀式「水垢離(みずごり)」が行われます。神聖な場所である神域に入ってお祭りを行うために、参加者が禊をして身を清めます。

また、幡祭りを題材にした「フォトコンテスト」も開催しております。最優秀賞には賞金も用意されておりますので奮ってご応募ください。詳しくは下記ページをご覧ください。

http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/page/page001632.html

例年寒さが和らいでいるとはいえ、まだまだ寒い地域でございますので、あたたかい格好でお越しくださいますようお願い申し上げます。

みなさまのご来場をお待ちしております。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA