神社の奥さんブログ

おきつしまブログ 〜1250年前!?〜

隠津島神社はこの地に勧請(神様の御分霊をお迎えすること)されてから平成31年度で1250年が経ちました。 1250年前は神護景雲3年、西暦だと769年です。では1250年前は一体どんな時代だったのでしょうか。 隠津島神社 ...続きを読む

おきつしまブログ 〜天皇陛下御即位奉祝祭〜

5月1日、第126代天皇陛下が御即位あそばされ、新元号「令和」の御代が始まりました。 当隠津島神社でも天皇陛下の御即位をお祝いするため、5月2日に「天皇陛下御即位奉祝祭」を行いました。 終わりにあたり、宮司より御即位に関 ...続きを読む

おきつしまブログ 〜おみくじの謎〜

某アンケートにて。 神社に行く理由、第1位は「おみくじを引きにいく」、だそうです。社頭においてもおみくじを引く方は本当に多いですね。 そもそもおみくじとは。おみくじ(御神籤・御御籤・御仏籤またはみくじ・神籤・御籤・御鬮・ ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜ひっそりと咲くしだれ桜〜

春祭りの季節になりました。今月は日曜日ごとに兼務社の春祭りがあります。当神社の境内にはソメイヨシノはもちろんのこと、古いしだれ桜が2本毎年美しく咲き、楽しませてくれます。実は穴場なのですよ。お店も出ないし、混まないのです ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜新元号〜

菅官房長官から新元号が発表される瞬間、多くの人がテレビに釘付けになりました。 5月1日より「令和」時代の幕開けです。元号より西暦の方がいいと叫ぶ人たちがいるようですが、日本の元号にはきちんとした意味があります。 今まで書 ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜皇居勤労奉仕〜

2月26日から4日間、神道青年会・女子神職会共催で皇居勤労奉仕に行って参りました。 皇居勤労奉仕とは、皇居の清掃作業のご奉仕をすること。簡単に言うとお掃除のボランティア活動です。様々な団体が参加し、一緒に協力しながら奉仕 ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜「神様の御用人」〜

私の好きな本に「神様の御用人」浅葉なつ著があります。 シリーズで最新版8巻を読み終えました。神社好きの著者が今どきの若者を主人公にして、いろいろな神々と出会い神様の御用人として成長していくストーリーです。 非現実的に神々 ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜初午祭〜

二月最初の午の日をと言い、五穀豊穣・商売繫盛を祈願します。 今日は兼務神社の稲荷神社で初午祭が斎行されました。 例年なら宮司もしくは禰宜がご奉仕するのですが、この日は二人とも別なお祭りがあるため、急きょ私がご奉仕すること ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜3Dのことば〜

今日は健康についての講演を聞いて来ました。使ってはいけない3Dのことばがあるそうです。 「どうせ」「でも」「だって」なるほど! マイナス思考のことばですね。 昔からことばには言霊があると言われています。 マイナスことばは ...続きを読む

神社の奥さんブログ 〜参宿所〜

当神社には【参宿所】という宿泊施設があります。 昭和36年参拝者のための施設として建設されました。 その後、学生の合宿所としての利用が多くなり、現在では多種多様なグループに利用していただいています。 冬期間はほとんど利用 ...続きを読む